別荘を購入する前に知りたい!別荘選びのポイントとは

別荘を購入する前に知りたい!別荘選びのポイントとは

中古の別荘を選ぶメリット

中古の別荘のメリットは、大きく分けて2つあります。1つ目は、価格の安さです。中古の別荘の場合は新築のものよりも低価格であるため、理想的な間取りやデザインを持つ物件が見つかりやすくなります。別荘本体にかかるコストを抑え、坪単価が高い人気のエリアに別荘を持つことも可能です。さらに、別荘の購入後にリフォームを行えば、理想の間取りや内装に仕上げられます。2つ目は、住み心地をイメージしやすいことです。中古の別荘の場合、購入前に物件を直接見学して本当に住みやすい物件なのかを確認しやすいというメリットがあります。

別荘の土地選びについて

別荘を購入する土地を選ぶ際は、周辺の環境を確認しておく必要があります。具体例として挙げられるのは騒音や周辺の住民の構成、自治会の有無などです。立地によっては外から聞こえる話し声や車の走行音などが気になってしまうため、時間を変えて確かめておく方が良いでしょう。別荘地でも近所の交流があるほか、自治体が設けられている別荘地もあります。よって、事前に管理会社へ問い合わせてみることをおすすめします。また、自然災害に備えるためにも、ハザードマップのチェックは欠かせません。ハザードマップから、別荘の購入を検討している土地が洪水や土砂災害などの自然災害によるリスクの有無が分かります。

物件の探し方について

同じ別荘でもマンションや一戸建て、住宅街に建てられた物件といった種類に分かれています。別荘を購入する目的を明確にするとともに実際に利用する頻度も考え、条件に合った物件を探します。

中古の別荘は、築年数や木材の状態によって購入後にリフォームが必要なものもありますが、購入費用を安く済ませたい人に適しています。