注文住宅なら大手ハウスメーカー?そのメリットとは?

注文住宅なら大手ハウスメーカー?そのメリットとは?

大手ならではのカタログの豊富さ!

注文住宅を予定している方の中には、大手ハウスメーカーに相談や依頼を検討しているケースもあることでしょう。注文住宅は設計の自由度が高い分、自分たちの希望やニーズをかなえてくれる業者を選ばないと、理想的な住まいの実現が遠のいてしまうこともあり得ます。そこで大手ハウスメーカーにはどんなメリットがあるのか、あらかじめよく知っておくことも大切です。

まず総合カタログをはじめ外観デザインやインテリアあるいは設備といった、各種のカタログを豊富に取りそろえている点は、大手ハウスメーカーならではのメリットでしょう。建築に詳しくない素人の方にとっては、このようなカタログが豊富なほど、不足した知識をカバーしてくれるはず。さらにカタログによる多角的な視点から、今まで気づかなかった別の選択肢に気付くこともあります。

充実したアフターサービスや保証制度!

完成した注文住宅で暮らしがスタートすると、さらに様々な維持管理の手間やメンテナンスあるいはリフォーム等が必要になります。そのため注文住宅の業者選びでは、アフターサービスの充実度も見極めることが求められます。この点、大手ハウスメーカーのほとんどが、何らかのアフターサービスや保証制度を完備しているのが一般的。メーカーの中にはアフターサービスに特化した独自の部門を開設し、専門のエンジニアを配置しているケースも珍しくありません。

また保証制度についても、法令上の住宅品質を満たすだけでなく、それぞれのハウスメーカーで独自のアフター保証制度を設けているケースも目立ちます。もし完成後の住まいに不安があるのなら、このようなアフター保証制度の充実した大手ハウスメーカーも選択肢に入れておくとよいでしょう。

埼玉県では多子世帯向けに住宅建築助成金を出しており、埼玉の注文住宅は広い住宅と広い庭が多いのが特徴です。